実は難しくない『プロフィール設定/投稿』

最終更新

出会い系サイトの使い方や上手に出会う方法を指南する情報サイトなどでは、出会い系サイトを使って出会うことがあたかも特別な能力や技術を備えた人にしかできないかのように書かれていることが非常に多いですが、実際のところ難しいことではありません。

難しいテクニックは必要ない

ここで取り上げる『プロフィール設定や掲示板への投稿』についてもそれは当てはまります。そうした情報サイトなどでは、出会うためにはこういう文言を入れた方がいいであるとか、サクラを見破るためにニックネームは「○○さん」とした方がいいというように言及されていますが、実際はそのように難しく考える必要はありません。

そういったテクニックが必要になるのは、あくまでサクラがいるなどして出会える確率が非常に低いサイトの場合だけであり、これまで見てきた通り、まず最初にサクラがいなくて出会いやすい出会い系サイトを選べばそういったことを考える必要がそもそもないわけです。

サクラがいないサイトでプロフィールを設定したり掲示板に投稿を行う際に大切なのは、“テクニックを駆使するのではなく、最低限必要なことを厳守する”ことに他なりません。これは言い換えるならば、やってはいけないことを避けさえすれば問題なく出会える、ということでもあります。

最低限守るべき必要なこと – 具体的な内容にする

では、その必要最低限守るべきこととはどういうことでしょうか?それは一言で言えば、『具体的なものにする』ということに尽きます。次の例を見てみましょう。

悪い例

「こんにちは。出会える人を探しています。
よろしくお願いしまーす!」

このようなコメントを設定してもこれを読んだ相手は、あなたがどのような人なのか、どういう相手を探しているのかをイメージすることができません。そのため、あなたに対してアプローチをしたり返事をしたりするのは難しく感じるでしょう。

しかし、次のようにしたらどうでしょうか?

良い例

「こんにちは。○○市に住んでる**歳の●●です。
歳が近くて、気軽に飲みに行ったり遊んだりできるような人を探しています。
メールから徐々に仲良くなる感じでも全然大丈夫なのでよかったら連絡ください!」

先ほどの例に比べて格段と具体的な内容になりました。
この場合、これを読んだ相手は、あなたがどのような人で、どういう希望を持っているのかが非常に分かりやすいため、同じような希望を持った相手がアプローチしやすくなります。

ここでのポイントは、住んでいる地域や年齢、ニックネームなど他のプロフィール項目で設定するものもコメントに含めているという点にあります。これらの情報をコメントにも書く必要があるのかと疑問に思う人もいるかもしれませんが、よく考えてみましょう。出会い系サイトでは、書き込みや投稿コメントを読んでその人にアプローチするかどうかを考えるわけですが、その作業を何回も行うのは面倒な作業です。特に、まだ相手を選んでいる段階でそれを複数の人に対して行うとなれば、人によってはそこでその作業を止めてあなたを出会いの候補者から外してしまう可能性もあります。

そうした出会いの機会の損失につながるような事態を避ける意味でも、いろいろな項目に目を通させるのではなく、コメントや書き込みで一目で相手に伝わる内容にしていた方がいいというわけです。

このように具体性のある内容にするだけで相手に与える印象は格段に変わりますし、そこには特別なテクニックなど何も必要とされません。出会い系サイトでプロフィール設定や掲示板の書き込みを行う際はこの点を最低限守ることで充分出会いやすくなります。