出会い系サイトで『条件(希望)あり』という女性に気をつける

最終更新

サクラがいない少額ポイント制の出会い系サイトには、普通に男性との出会いを求めて登録している女性もいれば、そうではない女性もいるので気をつけなければなりません。

『条件あり(希望あり)』の女性

出会える系の出会い系サイトには、利用者同士がまったく出会うことができないサクラ出会い系と異なり、出会えるということを悪用して援助交際や風俗営業をすることを目的とした悪質な女性利用者がいます。それらの女性が用いる言葉や手口が『条件あり(希望あり)』などの言葉です。

プロフィールコメントや掲示板の投稿、それからメールに条件ありなどの記述が見られた場合は、金銭と引き換えに会うことを求められる女性であると評価して無視するようにしましょう。時には、『お願いあり』という言葉を用いる利用者もいます。

ポイント稼ぎの女性にも要注意

このことは、男性利用者からのメールを受信したり掲示板に書き込みをすることでポイントを稼ぐ、いわゆるキャッシュバッカーについても無関係ではありません。キャッシュバッカーはそもそも男性と出会うことはありませんが、出会える女性であると男性に信用させるために援助交際を望んでいる女性や風俗業者などを装う場合があるためです。

したがって、プロフィールコメントなどに条件ありなどと書いてない場合でも後々条件を突きつけられたりする場合もありますし、うっかり釣られて待ち合わせの約束をしても出会えないなどという事態に陥る可能性もあります。

出会うことに条件を持ち出す女性はすべて無視する

ですから、出会い系サイトの利用に際して重要なのは、出会うことに対して条件を持ち出してくる女性に関しては関わらないようにするというのが大切なポイントです。重要なのは、少額ポイント制の出会える系のサイトについては賢く上手に利用しさえすれば普通の女性と出会うことも決して難しくはないということです。

金銭を要求してくる女性と関わってポイント代や時間、労力、時には金銭までも無駄にしてしまうよりもほんの少しの工夫をするだけでも充分出会うことができるので、そのことに専念した方がよっぽどマシです。

少額ポイント制の出会い系を利用する際は、ぜひこの点に注意しながら利用するようにしましょう。